加藤 嘉一

加藤 嘉一

加藤 嘉一(かとう・よしかず)

国際コラムニスト
1984年、静岡県函南町生まれ。山梨学院大学附属高等学校卒業後、2003年、北京大学へ留学。同大学国際関係学院大学院修士課程修了。英フィナンシャル・タイムズ中国語版コラムニスト、北京大学研究員、慶応義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)、復旦大学新聞学院講座学者、ハーバード大学ケネディ・スクール公共政策大学院フェロー、同大学アジアセンターフェロー、ジョンスホプキンス大学高等国際関係研究大学院客員研究員などを歴任。米ニューヨーク・タイムズ中国語版コラムニスト。日本語単著に『われ日本海の橋とならん』『脱・中国論』『たった独りの外交録』『中国民主化研究』などがある。

記事一覧

  • 2017.03.27 更新
  • 米中の攻防と日本の選択
  •  今現在、日本の総領事館もある遼寧リャオニン省の省都・瀋陽シェンヤン市内で本稿を執筆している。同省は北朝鮮と国境を接している。瀋陽市と国境都市・丹東ダンドン市の間には...
top
Copyright © 2015 USHIO PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved.