ショートショート目安箱

ショートショート目安箱

作品紹介

「ショートショート」は、「短くて不思議な物語」です。
毎月発表される「お題」をもとに、そこから想像されるいろいろなアイデアを投稿してください。
おもしろおかしいもの、感動的なもの、ミステリアスなもの、あっと驚かされるもの、アイデアの種類は何でもOKです。思いついた単語やキーワードでも、完成されていない途中までのアイデアでも、整えた文章でも、どんな形でも構いません。ぜひ、投稿をお待ちしています!

ショートショート目安箱

  • 2018.08.20 更新
  • 【作品発表】第14回「白い犬」
  • 白い犬  妻に先立たれてから男の日々を慰なぐさめてくれたのは、一匹の愛犬だった。 「シロ、おいで」  腰をかが

  • 2018.06.19 更新
  • 【作品発表】第12回「メリー」
  • メリー 「ぜんぜん終わんねー」  男はひとり、部屋の中で溜ため息いきをつく。領収書をノートに貼って、パソコンに

  • 2018.04.18 更新
  • 【作品発表】第10回「黒い犬」
  • 黒い犬 「完成だ……」  男はそう呟つぶやいた。部屋のカーテンは閉め切られ、照明も落とされている。パソコンだけ

  • 2018.01.19 更新
  • 【作品発表】第7回「新入社員」
  • 新入社員  新入社員が私の部署に配属された。中途採用で、いつもニコニコしているやつだ。  私は、そいつが仕事に

  • 2017.11.17 更新
  • 【作品発表】第5回「採集電車」
  • 採集電車  「すみません、忘れ物をしたみたいなんですが……」  おれは、どうかここにあってくれと願いながら申し

  • 2017.10.13 更新
  • 【作品発表】第4回「十郎」
  • 十 郎  生まれたときにつけられた名は「十じゅう郎ろう」だった。  古風な名前だなと思いはじめたのは、小学生に

  • 2017.09.19 更新
  • 【作品発表】第3回「矢印の街」
  • 矢印の街 「お兄さん、いくらいじってみても無む駄だだよ」  突然、声を掛けられた。振り返ると、見知らぬ男がそこ

  • 2017.08.21 更新
  • 【作品発表】第2回「くじ物件」
  • くじ物件  新しく住む部屋を探していた。大学近くの都内中心部で見ていたのだけれど、貧乏学生の立場上、なかなか家


top
Copyright © 2015 USHIO PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved.